スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

出町的命の食べ方~猪が伝えるメッセージ~

こんにちは。
でまなじ実行委員会の平社員りょーたです。

もっぱら日本語が苦手です(笑)


遅くなりましたが角谷・沼田担当の企画ページ【出町的命の食べ方】の趣旨と進行状況を報告します。


僕たちはこのページを通して普段自分たちが食べているものがもともとは“いのちあるもの”だという
当たり前のことだけどあまり実感できないでいるその事実を伝えていきたいと思っています!!

そこで!!
僕たちは滅多に見ることができない出町ならではの命の食材、いのししを取り扱っている
改進亭さんに取材させてもらいました!!
取材の時に改進亭の地下にある解体所も見学させていただき、そこで店主の松岡さんから猪解体の解説をしていただきました。実際に使う道具も手にもたせていただいて生々しい様子がひしひしと伝わってきました。また、松岡さんの「いのちを頂いているからできるだけおいしく仕上げ、おいしく頂かなければならない」という言葉には大変納得させられました。
この取材はまさにいのちを実感するきっかけをくれたように思います!!



加えて、記事に載せる猪の写真は非常にインパクトのあるものを使わせていただきました。
写真の方はフリぺが発行されるまでお楽しみということにします(*^_^*)

ではではフリぺの完成を楽しみにしていてくださーい♪



2009/09/09 17:32 | でまちまでvol.4COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。